「ここでこれを学びたい」と思った時に留学を

理学部2年 矢田 歌菜絵

矢田 歌菜絵
理学部2年

参加プログラム交換留学
留学先エジンバラ大学(イギリス)
留学期間2017年9月~12月(約4か月)

幼い頃からの夢を実現

イギリスのエジンバラ大学にて、授業を3科目受け、いずれも単位を取得しました。Foundations of Electromagnetisms(基礎電磁気学)とFoundations of Quantum Mechanics(基礎量子力学)、Fourier Analysis and Statistics(フーリエ解析と統計)の授業と演習を10週にわたって受講し、12月の学期末試験を受けました。 私は幼い頃から留学願望があり、世界トップレベルの大学に交換留学で行くことができるということが、京都大学を志望した理由のひとつでもあります。

楽しい寮生活

9月初旬にエジンバラに到着し大学寮で生活し始めました。3人のフラットメイトとキッチンとお風呂を共有して生活していました。寝室は6畳ほどの広さで、机も広く収納スペースも多くあり快適に過ごすことができました。キッチンも4口のコンロにオーブン、グリルもあってとても料理しやすかったです。私のフラットでは大きなパーティ騒ぎなど無く、共有スペースもきれいに使う人たちだったので、落ちついて生活することができましたが、文化や生活圏の異なるフラットメイトとの共同生活には我慢や話し合いが必要不可欠でした。しかし、一緒にご飯を食べたり、通学したり、深夜までお喋りしたり、日帰り旅行などをして楽しい時間を過ごしました。また寮主催の日帰り旅行やゲーム大会等イベントが毎週あったので、他の寮生とも親睦を深めることができました。

親しみやすい雰囲気の授業

エジンバラ大学の理工学部キャンパスは街の中心から少し離れた住宅街の中にあり、緑が豊かで静かなキャンパスでした。授業形式は50分の講義が週2回、2時間の演習が週1回あり、わからないところは先生やTAに尋ねることができました。先生もTAの方々も質問に丁寧に答えてくださり、とても親しみやすい雰囲気の中で学ぶことができました。私は4つの講義を受けていたのですが、それぞれの担当の先生の出身がイギリス、カナダ、ドイツ、スペインと、学生だけではなく教師陣も国際色豊かで、ゆっくりと丁寧に講義を進めてくださったので、何を言っているのか理解できないということはなく、むしろ日本語で受ける講義よりわかりやすかったです。また、留学生にも、Personal Tutorの先生がついてくださり、心強かったです。図書館もとても充実しており、日本ではお目にかかれないような本にも出会えることができて楽しかったです。10週間の授業週が終わると、Review weekがあり、その後に3週間ほどの試験期間がやってきました。受講人数が少ないと一般的な教室で行うのですが、Fourier Analysis and Statisticsは人数が多く、メインキャンパスのOld College内にある、古くて大きな図書館の中で試験を受けました。著名な学者の胸像や古い本に囲まれて試験を受けるのは不思議な心地がしました。

余暇も楽しめる環境

時間ができると、部屋で勉強したり、料理したり、エジンバラ内を歩いて回ったりしていました。エジンバラはコンパクトな街で歩いてどこへでも行けました。また、クリスマスマーケットも開かれており、頻繁に足を運んではおいしいものを食べていました。電車に乗ってグラスゴーやスターリングへも赴き、スコットランドの美しさと出会いました。とくに、スターリング城では、王侯貴族の暮らしぶりを垣間見ることができました。お城のガイドさんのスコット訛りがきつく、理解するまで時間がかかりましたが、慣れると、そのリズムや音が心地よく、日本に帰国した後も頻繁に恋しくなります。イギリスといえば、料理がまずいというイメージが定着していますが、そんなことはありませんでした。また中国人留学生が多く、街には中華料理屋や中国をはじめとして韓国や日本の食材を扱っているお店も多く、食べるものには困りませんでした。私も普段から和食を作り、フラットメイトに和食ディナーを御馳走したこともありました。街にはパブや食堂、レストラン、カフェも多く、スーパーで出来合のものも買えるので、自炊の寮でも食べるものには困りませんでした。

落語ワークショップを開催

個人的な活動として、他大学から英国に留学している日本人二人と落語ワークショップを開きました。エジンバラ大学の日本語学科の学生・教員、日本人留学生など多くの方々の前で上方落語をさせていただき、小咄を紹介して、お客さんにも披露してもらい、日本の文化をより身近に感じてもらいました。たくさんの笑いに包まれた素敵な空間でした。

充実した留学生活

エジンバラに行く前はやることが多かったり、難しすぎたりして授業についていくことができるか不安でしたが、実際に授業を受けていると丁寧でわかりやすく、わからないところも優しくサポートしてくださるので、心配する必要はありませんでした。単位も無事取得でき、楽しく学ぶことができたのでとても充実した留学でした。エジンバラ大学での留学を通して、多くの異なる背景を持った人たちと出会い、世界をより身近に感じ、彼らとの出会いを通して新たな自分とも出会え、一回り大きく成長することができた貴重な機会となりました。このような機会を与えてくださって感謝しております。