外国語予備登録Q&A

対象学生:2回生以上(1回生は後期に再履修科目を登録するもの)

記載の回生は、全て履修時の回生です。3月に見る時は、4月以降の回生で見てください。

英語、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語を履修するためには、事前申込(予備登録、先着順申込)をし、
同科目を履修登録することが必要です。
外国語の履修については、「 全学共通科目履修の手引き 」をよく確認してください。

ここでは、外国語予備登録等について、よくある質問をまとめました。
自分が分からないことと同じような質問がないか探してみてください。

なお、回答で「予備登録が必要」と書かれているものについては、定員に空きがあれば、先着順申込受付期間にも申し込みが可能です。
「全・英」の表示があるE1・E3科目、ILASセミナーの予備登録等については履修登録Q&Aを確認してください。