Guidance for newly enrolled undergraduate students

国際高等教育院及び全学機構は、京都大学に入学される全学部・学科のすべての新入生を対象に「新入生ガイダンス」を実施します。全学共通科目の学び方やキャンパスライフにおける注意点等についてご案内します。
新入生ガイダンスは、「新入生ガイダンス<オンデマンド配信>」と「救命救急講習<対面>」からなります。以下に示す通り、両者は実施方法が異なります。十分注意のうえ、両方ともに受講してください。
各学部の「救命救急講習」は、「健康診断」と同一日に、大学キャンパス内において実施します。ただし、学部・学科により午前・午後のスケジュールの組み方が異なります。ご自身の学部・学科の日程を必ず確認してください。

※2022年度の「救命救急講習」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

ガイダンス<オンデマンド配信>の受講方法と内容
(受講期間:3月23日(水)中~4月7日(木))

新入生ガイダンス<オンデマンド配信>は、各自のパソコン等を用いて、自宅等からオンラインで受講します。受講期間中は、いつでも何度でも視聴可能です。
とはいえ、全学共通科目の事前申込はすでに始まっています。3月中旬からは、入学予定者サイトにおいて、外国語科目の選択手続やILASセミナー等の事前申込が行われます(3月24日に終了します)が、3月下旬からは「履修(人数)制限科目」の予備登録に向けての案内が始まります。まずは導入として「京都大学の教育」を視聴し、その次に「全学共通科目の履修・KULASISの利用について」を視聴して、4月からの予備登録や履修登録に取り掛かってください。

<受講方法>

  • PandAログイン画面(←クリックするとPandAログイン画面に移動します)にアクセスし、各自のECS-IDにてログイン後、「全学 新入生ガイダンス2022」(3月23日(水)中にサイトオープン)を選択し、ホーム画面に記載の案内に従って、受講期間中にガイダンス<オンデマンド配信>の動画を視聴してください。
PandAログイン後、コースが見つからない場合は、画面右上にあるマトリクス(○が9つ四角形に並んでいるアイコン)を押して、当該コースを探してみてください。
ガイダンス<オンデマンド配信>の視聴を終えた後で、アンケートの実施にご協力ください(アンケートは受講確認も兼ねています)。アンケートへの回答も、PandAの「全学 新入生ガイダンス2022」ホーム画面にあるリンク(各アンケートタイトルをクリックするとリンク先へ移動します)よりご回答ください。
万が一、3月23日(水)を過ぎてもPandAに「全学 新入生ガイダンス2022」というコース名が表示されない場合は、下記リンク先よりお問合せ願います。
お問合せフォーム:https://forms.gle/KupcpcpsqdrvMFFR6

<内容>

【全学共通科目について】
全学共通科目の学び方について紹介します。

  • 「京都大学の教育」(国際高等教育院)
  • 「全学共通科目の履修・KULASIS の利用について(2-1,2-2)」(国際高等教育院)
  • 「全学共通科目英語科目の履修について」(国際高等教育院 附属国際学術言語教育センター)
  • 「ビックデータの時代 データ科学を学ぼう」(国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育センター)
  • 「全学共通科目男女共同参画推進センター提供科目」(男女共同参画推進センター)

【課外教育等について】
国際交流に関することを紹介します。

  • 「留学・国際交流 京都大学でのチャンスと準備」(国際高等教育院 附属日本語・日本文化教育センター)
  • 「iARRC(あいあーく)課外教育プログラム」(国際高等教育院 附属国際学術言語教育センター)

【キャンパスライフについて】
学生生活を送るにあたり必要な情報を紹介しています。

  • 「京大生としての自覚と責任 人権・コンプライアンスについて」(教育推進・学生支援部)
  • 「京大生のための情報環境ガイダンス」(情報環境機構)
  • 「ようこそ京都大学へ!図書館の紹介」(図書館機構)
  • 「安全なキャンパスライフを送るために」(環境安全保健機構 安全管理部門)

ガイダンス<救命救急講習>の受講方法について(4月4日~6日)

※令和4年度の「ガイダンス<救命救急講習>」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。
ただし、健康診断は実施いたしますので、「健康診断」のページにおいて実施日程を確認のうえ、受検してください。
KYOTO UNIVERSITY 125th